NHK集金人被害を防ぐ100の方法@NHKからネット民を守る会

「NHKから国民を守る党」と共にNHK集金人被害撲滅を目指してツイッターでは「NHKからツイ民を守る会」として活動している七篠ひとりと申します。

NHKから国民を守る党を応援しています。

NHKです

ある日突然、玄関先にやってくるNHKの訪問員。
その評判は決していいものではありません。
ネット上からも「テレビ無いって言ってるのにしつこい」「夜遅くに何回もピンポン鳴らしてくる」「ずっと玄関の前にいる」など、その強引で常識外れなやり方に不満の声が聞かれます。
でも「未契約は法律違反です」「裁判で訴えます」と言われれば、やはり怖いですよね。

でもそんな非常識で悪質なNHK訪問員に真面目に対応する必要ってあるのでしょうか?
「テレビがあれば受信契約が必要と法律で決まってます」と言ってきますが、この時に

「わかりました。100年後に契約します」と言えばどうなるのでしょうか?

そこで「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」として

NHK訪問員に「100年後に契約します」と答えたらどうなるの?

について考えてみたいと思います。
 

「住所登録お願いします」と契約させる悪質NHK訪問員

ある日突然、玄関先にやってくるNHKの訪問員。
その評判は決していいものではありません。
なかでも悪質なのが

「住所登録お願いします」

と言って契約書に名前を書かせ契約させようとするケースです。
ネット上にも多くの被害報告が上がっています。

住所登録お願いします

住所登録お願いします2

住所登録お願いします3

住所登録お願いします4

住所登録お願いします5

住所登録お願いします6

住所登録お願いします7

住所登録お願いします8

そこで「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」として

「住所登録お願いします」と嘘をついて契約させる悪質NHK訪問員の撃退方法

についてわかりやすく解説したいと思います。
 

NHK解約6

昨年10月から消費税も10%に上がりました。
家計もじわじわと圧迫されて苦しいという家庭も少なくないでしょう。
景気の先行きにも不安が出ています。
そんな背景もあってかテレビを捨ててNHKを解約する人が増えています。
また、節約とは関係なくNHK訪問員による強引で常識はずれな契約方法への反発から解約を選ぶ方も多いようです。

そこで「初心者にも分かるNHK解約マニュアル」としてNHKとの受信契約の解約方法についてわかりやすく解説したいと思います
 

ある日突然、NHKから「重要」と書かれた封筒が届いた…
そんな経験はありませんか?

nhk 重要 封筒2

「重要」「すぐにご開封」「○月○日までにご返送を」という威圧的な文字に不安を覚える方も多いようです。
そこで「初心者にも分かる「受信契約のお手続きのご案内」対応マニュアル」として

NHKから「重要」と書かれた封筒が届いた場合

についてわかりやすく解説したいと思います。


NHK集金人の皆さん!N国・立花孝志に勝つ方法を教えます

ある日突然、玄関先にやってくるNHKの訪問員。
その評判は決していいものではありません。
ネット上からも「テレビ無いって言ってるのにしつこい」「夜遅くに何回もピンポン鳴らしてくる」「ずっと玄関の前にいる」など、その強引で常識外れなやり方に不満の声が聞かれます。

NHK ピンポン9

NHK ピンポン10

NHK ピンポン11

NHK ピンポン12

この治安の良い日本でこれだけ「怖い」と不安がられる組織も珍しいのではないでしょうか?
間違っても多くの方は決して受信料を払いたくないのではありません。
その強引で常識はずれな訪問方法に「恐怖」を感じているのです。
しかしNHKはこのような問題を解決しようとはしません。
どれだけの訪問員の対応に対する苦情がNHKに寄せられても一向に改善されない、それどころかどんどん悪質化しているのがその証拠です。
(ちなみに2018年度に全国の消費生活センターに寄せられたNHK関連の相談は8124件もありました)
そこで「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」として

悪質なNHK訪問員を根絶させる方法

についてわかりやすく解説したいと思います。
 

放送法64条違反5

ある日突然、玄関先にやってくるNHKの訪問員。
その評判は決していいものではありません。
ネット上からも「テレビ無いって言ってるのにしつこい」「夜遅くに何回もピンポン鳴らしてくる」「ずっと玄関の前にいる」など、その強引で常識外れなやり方に不満の声が聞かれます。
でも「未契約は法律違反です」「裁判で訴えます」と言われれば、やはり怖いですよね。

しかし

実は法律を守らず犯罪行為をしているのは多くのNHKの訪問員

なんです。

そこで「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」としてNHK訪問員の犯罪行為についてわかりやすく解説したいと思います。
 

ピンポン連打

ある日突然、玄関先にやってくるNHKの委託業者。
しかしその評判は決していいものではありません。
なかでもよくある不満が

「ピンポン連打」

すぐ手が離せない状況時にピンポンを連打されるとイラッとするだけではなく、一人暮らしの女性などは恐怖すら覚えると思います。
でもこのNHK訪問員の非常識な行動は珍しい事ではありません。
ツイッターで「NHK ピンポン」を検索してみるとその被害報告が続々とヒットします。

NHK ピンポン

NHK ピンポン2

NHK ピンポン3

NHK ピンポン4

NHK ピンポン5

NHK ピンポン6

NHK ピンポン7

NHK ピンポン8

もう異常ですよね。
そこで「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」としてNHK訪問員のピンポン連打の対応方法をわかりやすく解説したいと思います。
 

受信料に消費税がかかるのは絶対おかしいよね

ある日突然、玄関先にやってくるNHKの委託業者。
しかしその評判は決していいものではありません。
ネット上からも「テレビ無いって言ってるのにしつこい」「夜遅くに何回もピンポン鳴らしてくる」「ずっと玄関の前にいる」など、その強引で常識外れなやり方に不満の声が聞かれます。
でも「法律違反です」「裁判で訴えます」と言われれば、やはり怖いですよね。

そこで「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」として対応方法をわかりやすく解説したいと思います。

まず原則的に私は「NHKを観ているなら契約を結び受信料は支払うべきだ」という考えです。
受信契約をしない事や不払いを積極的に推奨はしません。
ただ、前述したような迷惑行為や違法行為を行ってまで契約や支払いを迫るやり方は絶対に許せないと思っています。
NHKは「お客さまに受信契約のお手続きをしていただく際に、親切、丁寧な説明に努め、手続き内容についてご理解をいただいたうえで、受信契約をお願いする」としています。

信契約のお手続き

ですので親切、丁寧な説明が出来ないようなNHKの委託業者と契約する必要はありません。
「親切、丁寧な説明をする」というのはNHKが言っていることですので、それが出来ない委託業者との契約をしない事は当然の考えです。
 

宅配を装いNHK集金人を名乗る詐欺らしき不審者が多く目撃されています。
こちらをご覧ください。

NHK職員を装った詐欺

NHK職員を装った詐欺2

NHK職員を装った詐欺3

NHK職員を装った詐欺5

NHK職員を装った詐欺6

NHK職員を装った詐欺7

このようにざっと検索するだけでもかなりの報告が確認されます。
宅配などを装ってドアを開けさせるのが手口の様ですが、NHKなのかも怪しいものです。
 

NHK集金人の皆さん!N国・立花孝志に勝つ方法を教えます

ある日突然、玄関先にやってきて「受信料払ってください」「法律で決まってます」と有無も言わさずNHKの契約をさせられた…
そんな経験がある方も多いと思います。
ネット上でも「テレビ無いって言ってるのにしつこい」「夜遅くに何回もピンポン鳴らしてくる」「ずっと玄関の前にいる」など、その強引で常識外れなやり方に不満の声が聞かれます。
でも「法律違反です」「裁判で訴えます」と言われれば、やはり怖いですよね。

そこで今記事では「初心者にも分かるNHK集金人対応マニュアル」として、NHK集金人対応方法をわかりやすく解説したいと思います。